伊集院静の原作小説を映画化!!

映画「駅までの道をおしえて」の原作は、講談社より、

2004年10月に発売された伊集院静短編小説集「駅までの道をおしえて」

映画をご覧になる前に是非、ご購入の上、一度読んでみてください!!

映画「駅までの道をおしえて」原作本 Amazonリンク

____________あらすじ_____________

「ルーは死んでなんかいない」愛犬の死を信じられずに探し回る少女が見つけた、時間から取り残されたような古い喫茶店。店の老人がくれた写真には野球のユニフォーム姿の少年が写っていた。大切な相手を失い、悲しみにくれる人々に訪れた奇跡を描いた作品

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です